院長嘉戸 慎一

院長の嘉戸慎一(かとしんいち)と申します。
出身地は神奈川県、出身大学は新潟県にあり、今までは主にこの両県にて消化器内科医として仕事をしてまいりました。結婚を機に、両家の親族が暮らすこの地に移住したことで、卒後18年目となる2021年4月、自院開業の機会が得られました。

地域の患者様と同じ目線に立った診療を心がけていくと共に、難しいと思われる医療を可能な限りわかりやすく説明することを心がけていきます。患者様の訴え・症状をよく聞く、医療の知識・技術に関して向上心を持つ、院内を清潔に保つ、といった努力で、患者様に対して安心できる心地の良い空間の提供をしていきたいと考えております。

大学病院や総合病院で培ったこれまでの経験や技術を生かし、最善の医療を患者様お一人お一人に提供できるよう、スタッフ一同努めてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

出身大学平成16年 新潟大学医学部卒
主な勤務病院新潟県厚生連豊栄病院 内科
新潟大学病院第3内科(消化器内科)
長岡赤十字病院 消化器内科
関東労災病院 消化器内科
資格・所属学会など 日本内科学会 総合内科専門医
日本消化器内視鏡学会 専門医
日本消化器病学会 専門医
日本肝臓学会 専門医
日本人間ドック学会
日本静脈経腸栄養学会 NST医師教育セミナー修了
がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了